×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



『相棒』 三行感想文

【Season 11】
1.聖域
開始20分でいきなり飽きた。
相棒という冠がなかったら絶対にチャンネル変えてた。
でも「神戸が腰を抜かしていました」が聞けて収穫だった。

2.オークション
アゲハ蝶のパクリかな、ってちょっと思った。
あと、女のマンション勝手に売ろうとするのは
よくないと思った。

3.ゴールデンボーイ
ボクシングには
まったく興味が
ないんです。

4.バーター
「甲斐次長の御子息ですか?」「違います」を聞いて
えっ?御子息じゃないの?まさかご令嬢?その容姿で?すげえ!!
と興奮した自分を殴りたい。

5.ID
こういう
貧乏シリーズは
きらいなんだな。

6.交番巡査・甲斐享
女子高生にモテモテとか
完全に
スイーツ仕様になってやがる。

7.幽霊屋敷
「いい話ふうに語ってるけどさ、気持ち悪いよ!」←名セリフ
このセリフはまさに
シーズン11を象徴していると思った。

8.棋風
つま
らな


9.10.森の中(前後編)
前後編でありながら甲斐享はずっと寝っぱなし。
甲斐享がいないほうが捜査がはかどることが
証明されてしまったね。

11.アリス
歴代の正月スペシャルの
中でも特に
群を抜いたハズレ回だった。

12.オフレコ
憲一はそんなこと(捜査情報を初対面の女にベラベラと)言わない。
そこまでバカな
憲一じゃねえと思うんだけどなあ。

13.幸福な王子
甲斐享に対して、親のコネで特命係に入ったのでは?と問う陣川クン。
それは私もずっと感じていたことなので、よくぞ言ってくれた!と思った。スカッとした。
話は全体的につまらないが、陣川クンだけは良いと思った。

14.バレンタイン計画
題名からしてもう
視聴する気力を
そぎますね

15.同窓会
オープニングの展開が無理すぎる。
どうにかして右京を事件に巻き込みたい製作者の気持ちが
滲み出すぎている。

16.シンデレラの靴
シーズン11には絶望していた私だが、
甲斐享が走りまわされる姿を見て
これは持ち直すかもわからんね、とちょっとだけ思った。

17.ビリー
17話目にしてようやく普通に見られる回が来た。
まあ、映画の宣伝回ですけどね。
岩月いいじゃないですか。岩月。

18.バースデー
ハンドクリームをなめる姿が生理的に無理。
こども店長の使い方が世界一もったいない。
右京は幽霊が見えないという設定を忘れているだろう。

19.酒壺の蛇
面白かった!オープニングから春樹が大活躍!姿は出てこないけれど尊も大活躍!
しかしここまで事件に絡んでおきながら姿が出てこないのは異常。
信輔「神戸が一役買ってるらしいぞ」 憲一「かー!特命ネットワークかー」←名言
トップへ戻る