×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



『相棒』 三行感想文

○Season 3
1 2 3 双頭の悪魔
片山が腹黒だという話。


4  5 .女優
女優が、小説家の正体を知ったとたんに愛が冷めたのはなぜなのか。
そして愛が冷めた後も別れなかったのはなぜなのか。
疑問は尽きない……


6 .第三の男
陣川クン。美女が好きな陣川クン。
美男も好きならいいのに。
そしてラムネの新恋人になればいいのに。


7 夢を喰う女
なぜだ!なぜDVDに入っていない!
おかげで見れなかったぞ!
ちくしょー!!!


8 .誘拐協奏曲
社長のパネルに泥を投げつける話。


9 .潜入捜査
新ジャンル亀田創(かめだはじめ)!
女性を見たら口説かずにはいられないナポリターン!
ガッチャマンを熱唱する姿が印象的だ!


10.ゴースト
作家よりも、そのゴーストライターのほうがかわいいというミステリー。
この作家、顔もかわいくないし、頭も悪いし、性格もサイアクだ。
私はすぐさま「こいつが犯人であってくれ!」と、望んでしまったよ。


11.ありふれた殺人
おもしろかった。
「港 功(みなと いさお)」だと?!
「港(みなと)」という名の刑事を聴取して、ラムネはどんな気持ちだっただろうか。


12.予告殺人
芹沢のキャラが立っていた。
「いいかげんにしんさいや!」


13.警官殺し
使用された拳銃のデータを持ってきてくれるラムネ。
「これが監察官の力です」
もっと頻繁に見せてくれよその力を!


14.薔薇と口紅
健康ランドから始まる物語。
私は最近健康ランドにハマっているのだが、
今回、健康ランドのシーンは冒頭のみ。残念!


15.殺しのピアノ
右京がピアノを弾いた。
しかも、本当に水谷さんが弾いているように見える。
本当に弾いているのだろうか?それとも何か仕掛けが?謎だ……。


16.人間爆弾
薫にあやかって「薫子」か。いいじゃないか。
じゃあ、ラムネにあやかったら、「ラム子」か?
いや、本名は「大河内」だから「大河子」だな。


17.書き直す女
性別を書き直す女、ヒロコ。
いい味出してるなあヒロコママ。


18.大統領の陰謀
歩道橋の上に浅倉の幽霊。
刑事ドラマなのに幽霊とかアリってすごいなあ。


19.異形の寺
またもや幽霊。
幽霊の謎は解かないのかよ。
トランスジェンダーの役に、男性(の肉体を持った)役者を使わないのかよ。
トップへ戻る