×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



『相棒』 三行感想文

☆Season 4
1 .閣下の城
閣下ダンスの物語。踊るわ踊るわこの男〜


2 .殺人講義
25歳でおじさんか……
ならば32歳の私は?!?!


3 .黒衣の花嫁
芹沢クン
で、芹沢クンはいつ結婚するの?


4 5 .悪魔の囁き
キモイ


6 .殺人ヒーター
なぜ身を引かなければならないのか分からない。
血がつながってるわけでもなければ、既婚でもない。
実は、身を引いたふりをして彼を焦らせてプロポーズさせようとしてたのではないか?


7 .波紋
競馬で600万円当てるとかうらやましすぎる。
私が600万円手に入ったら、ニートになる!
そんなこと言ってるからぜんぜん当たらないのだな?


8 .監禁
キモイ


9 .冤罪
冤罪ってほんと、嫌なものですね。
『相棒』には冤罪が多数でてきますが、実際こんなにたくさんあるのでしょうか。
怖すぎる。


10.殺人生中継
女が女を愛していたのか。
だが、ラムネのインパクトには遠く及ばない。
なぜだろう。


11.汚れある悪戯
こんな男とは別れろよー
かわいいんだから男選び放題だろうになあ。


12.緑の殺意
未必の故意
みひつのこい……ひみつのこい……秘密の恋?!
既婚の腹心の部下との同性愛の事か?←違う


13.最後の着信
ラムネのノドボトケがすごすぎる!!!!
男性だけが持つあのノドのふくらみに、私はもう夢中!
世の殿方が、女の胸のふくらみに夢中になる気持ちが分かる気がした。


14.アゲハ蝶
蝶好きの男のキャラが濃くて面白い。



15.殺人セレブ
セレブって。時代を感じるなあ


16.天才の系譜
右京の親戚の女。つまんないキャラだなあ。


17.告発の行方
薫「殺人事件にまで発展しているかも知れないんですよ」
ラムネ「どういうことですか?」
なぜか『発展』という言葉にくいつくラムネ


18.節約殺人
殺人は節約じゃない話。


19.ついてない女
ついてない女とはいえ、結婚はできてるわけだ。
しかし、ヤクザの片棒担ぐような男とだったら結婚しないほうがついてるのかも。
つまり全く男っ気なしの私は幸せ者だということだ。←いや、その理屈はおかしい。


20.7人の容疑者
撮影を成功させるために殺人までする犯人。
あぶなっかしい人だなあ。


21.桜田門内の変
ラムネ以外の監察官が登場した!と思ったとたんに犯人だった。
好きで好きでたまらないから殺したい、気持ちは分かるが……自重せよ!!!
スペシャルなのに、そして監察官の恋の話なのに、ラムネが登場しなかった!!
トップへ戻る