×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



『相棒』 三行感想文

三☆Season 7三☆
1 .2.還流
ウザイですって?!?!
このウザイ発言に対する疑問は二つ。1.なぜ若者言葉なのか。若い彼氏でも出来たのか?
2.なぜ急によそよそしくなったのか。彼氏でも出来て出世街道に乗りたい願望が強まったのか?


3.沈黙のカナリヤ
なんだこの題名は!
内容とあってねえ!


4.隣室の女
なりかわり。なんと甘美な響き。
もしなれるなら、鮎ゆうきになり、毎晩夫と励みたい。
あるいはミッチーになり、尊と大河内監察官の共演シーンをムリヤリ濡れ場に変更したい。


5.顔のない女神
角田課長の緊張っぷりが面白かった。
亀山から兎山に改名したら俊足になるだろうか。もしそうなら
小野田から大野田に改名したら、どれほどの大物になってしまうだろうか!


6.希望の終盤
切ないな



7.最後の砦
面白かった!
ラムネや右京は検死官の免許持ってるのだろうか。
そしてやっぱり、暗黒神は企んでいた。


8.9.レベル4
前編はイマイチだったが、後半急激に面白くなった。
憲一との廊下でのやりとり、右京との電話のやりとり、美和子とのラブラブ。
どれも素晴らしい!!


10.ノアの方舟
大河内春樹の推理ミス。
ないわーこの内容。


11.越境捜査
イマイチな話が多い『片棒』の中で群を抜いて面白かった!
神奈川県川崎市。近い!
しかし、こんな面白い話を見ても、ここに尊がいたらなあ、とか思ってしまう自分がニクいぜ。


12.逃亡者
バベルのときに見せた憲一の念力が、ふたたび発動!
すごいなあその能力。
マルコイノウエ。マルコと聞くと私はどうしても『新ビックリマン』のマルコを連想してしまってダメだ。


13.超能力少年
親を喜ばせたいために、超能力があると偽る少年。
うーん……
『ガリレオ』で見たことある!


14.男装の麗人
非常につまらない。
全作品の中で、ナンバーワンのつまらなさだ。
感想が何もない。


15.密愛
おじさんとおばあさんの恋の物語。
放送時間のほとんどを恋愛模様の空想で費やしやがって。
空想じゃなくて推理をしろよ!


16.髪を切られた女
芹沢君。
右京に頼るってのはそんなにいけないことなのか?
友達の彼女が登場しておきながら、一向に芹沢本人の彼女が登場しないのは不思議。


17.天才たちの最期
いやあ、盗作ってホント怖いもんですねえ。


18.悪意の行方
陣川クン。美女に惚れるのはお約束。
ふられるのもお約束。
特命係入りできないのもお約束。


19.特命
新相棒、神戸尊の登場だ!かっこいい!
新相棒ということは主人公だ。主人公の恋人になれば出番増えるぜラムネさん。
だから私はこの回にはラムネは出てこないにも関わらず、脳内でカップリングしてしまったのだった。

トップへ戻る