×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さとみの妄想伝説
トップページへ

相棒 ウソ感想文(感想文に見せかけた妄想小説です)
相棒 シーズン7  第7話 最後の砦(乙女ver.)

この話は暗いので、乙女チックな感じで感想文を書いてみたいと思うわよ。

警察官野村(以下、わるものクン)が、容疑者辻(以下、辻クン)に、暴力的な取調べをして殺してしまった。
それを目撃した警察官下柳(以下、いいなりクン)はわるものクンに脅されて隠蔽に協力させられた。
刑事部長の内村光良(以下、魔王)たちは、暴力的な取調べのことがマスコミに知られたらまずいので、辻クンの死を病死として片付けるために、口の堅そうな検死官を呼び、 形だけの検死をさせることにした。

わるものクンが検死官を待っていると、そこへたまたま事件を調べに来た警視庁の女王様、クイーンオブ警視庁、杉下右京(以下、女王)が現れた。
女王は解剖すべきだと言った。焦るわるものクン。
そこへ監察官である、警視庁のお姫様、大河内春樹(以下、姫)がやってきた。

検死官ってお前のことかよ!マジで?!超ウケるんですけどー!!

げほっ!あらいやだわたくしとしたことが。ごめんあそばせ。
乙女チック、でしたわよね、ウフッ。

検死官ってこの人のことだったのね?意外な展開ですわ。

姫は、わるものクンといいなりクンを事情聴取した。
さすが監察官。聴取する際の威厳がただごとじゃない。
プリンセス・ハルキの聴取 わるものクン編
わるものクンが1日14時間を越える取調べをしていたことを目ざとく見つけて問い詰めた。
わるものクン、そわそわ。
プリンセス・ハルキの聴取 いいなりクン編
「どちらを向いて仕事をしていましたか?」
被疑者を守る立場にありながら、それを放棄しているのじゃないかと問い詰めた。
いいなりクン、たじたじ。

姫は、解剖が必要だと結論し、それを魔王に告げる。
「聴取した結果、重大な事実を隠しているという心象を持ちました。遺体を解剖しようと考えています」
「解剖の必要はない。検死もすませた」
「検死?」
あれ?姫が検死したんじゃないの?
魔王は「検死の結果、事件性はなかった」解剖の必要はないとつっぱねた。しかし
「それでも解剖はします。失礼します」お姫様は聞き分けが悪かった。
そこで魔王は、魔界777ッ道具のひとつ 『電話』 を用いて暗黒神を召喚した。

そのころ、女王や、捜査一課のピュア少女伊丹憲一や、捜査一課の好青年三浦信輔は、聞き込みにまわっていた。 辻クンが真犯人ではない証拠が次々出てきた。
そのころ、いいなりクンは、わるものクンだけではなく、魔王たちにも口止めをされて追い詰められていた。

暗黒神は、姫に、「解剖はもうちょっと待ってって言ってるの」といつもの乙女口調で言った。
何もしなくても乙女だなんてうらやましい。
姫は暗黒神を説得しようと試みた。
「これはチャンスです。警察官内に隠し事がないと知らしめるチャンスです」
隠し事がないと言いながら、まず姫様が性癖を隠していらっしゃる。あと、大好物の錠剤の正体も。
「でもチャンスを活かすには、タイミングがあるんじゃないかしら」
暗黒神はひょうひょうとかわした。

そのころ、ピュア少女は、形だけの捜査をさせられていたことに納得がいかなかった。
少女の相棒である青年は、なんとか少女をなだめようとするが、少女は完全におかんむりだった。
そのころ、わるものクンは、女王の推理にどんどん追い詰められていた。

わるものクンは、証拠隠滅のために、鑑識室に書類を取りに行った。
そして書類をあさっているところを、ピュア少女に発見された。
「タイヤ痕は採取できなかったんじゃないのか?俺はこの件の裏付け捜査をしている者だ」
さらに姫まで現れた。
「その裏付け捜査は終わったはずです。そのタイヤ痕は私が押収します」
姫はそう言って書類を手に取った。
書類を返せと騒ぐわるものクン。
そこへいいなりクンと女王が来て全員集合だ!
9:30だよ!全員集合!

そしていいなりクンは拳銃自殺した。

許せねえー!警察官としての職務を放棄して逃げ回ったあげく、大勢見てる前で自殺かよ! 卑怯者!お前なんかケツの穴から手ぇつっこんで、奥歯ガタガタ言わせてやるよ!お前の母ちゃんデベソ!

げほっ!あらいやだわたくしとしたことが。
下柳のした数々の卑怯な振る舞いは決して許されるものではございませんわ。

目の前で人に死なれてダメージを受けるピュア少女。
そこへ青年が声をかける。
「お前はデカだ。デカとして自分の仕事しただけだ」
素晴らしき相棒!!

女王はこれまで調べたさまざまな証拠を元に、真実にたどりつき、そして真犯人を捕まえた。

姫は暗黒神に呼ばれた。
今こそ解剖のタイミングだそうだ。
暗黒神は女王が真犯人を捕まえることを予想して、それを待っていたのだ。
「杉下なら真実をあぶりだしちゃうでしょ?他の警察官のように隠蔽もせず、君のようにつぶされもせず
つぶされちゃったよ

カシオペアで姫が暗黒神に挑んだバトルは、暗黒神の

完 全 勝 利 !!



そのころわるものクンは、上司に呼ばれて口止めされていた。
かつていいなりクンを脅していたわるものクンが、今度は脅される側にまわったのだった。

トップページへ 前へ 次へ